Cannes Awards · Monday June 25, 2007

For the first time in the history of Cannes, a production won both the Cyber and Film categories. Dove’s viral “Evolution” produced by Ogilvy & Mather, Toronto, took the top awards and provided even more evidence of the power of convergence of film and the Internet. Since it was uploaded to YouTube last fall, the piece has been viewed over 3.7 million times.

Beyond the buzz and technological phenomena around it, the great thing about the spot is that it totally connects with viewers. It reflects a consumer preference for authenticity and lets us know that while technology can change our perception, people are still people, and they’re pretty much the same. The ways we experience media will continue to change, but the stories and messages that move us will always be about creativity and relevance.

* * *

Get Your Fast Master · Monday June 11, 2007

Thought Equity Motion always makes the highest-quality digital master files available for download, including uncompressed masters. We’ve also recently added the option to download a Fast Master from your orders page. A Fast Master is a high-quality photo-jpeg QuickTime file, which is still as high a quality as you can find for download anywhere else in the industry.

You’ll still have access to the highest-quality master file available in the Thought Equity Motion library if you choose to download it at a later time, but when you need to grab-and-go, download a Fast Master and get on your way.

* * *

Inform and Entertain · Wednesday May 30, 2007

I found an interesting article about some great new uses of video in automotive advertising. Advertisers are creating content with subjects such as “Behind the scenes of a :30 spot”, virtual test drives, and other “driving adventure” programs that allow consumers to really engage with brands and products.

As advertising evolves into new media, there will be more content developed that consumers willingly experience, rather than the typical “interruptive” ads. It’s a powerful and clever way to build a brand, especially for high-involvement products like autos that require a significant level of understanding and investment.

* * *

返金方針 (Refund Policy) · Friday May 25, 2007

一旦販売したコンテンツは全て売り切りとし、返品は致しません。重大な欠陥(ライセンス契約書の限定保証の条項参照)を除き、一旦販売したコンテンツに対する返金は致しません。

* * *

ライツ・マネージド(複製権管理型)ライセンス契約書 (Rights Managed License Agreement) · Thursday May 24, 2007

本ライセンス契約書(以下、『契約書』という)は、ライセンシーであるお客様と、ライセンサーとしてのThought Equity Motion, Inc.(以下、『ソート・エクイティー・モーション』という)との間の契約条件を定めたものです。お客様がウエブサイトからコンテンツのライセンスを購入する前に本契約条件に同意する旨のクリックを行ってください。また、お客様の個人データ/情報を当社がどのように使用するかを定めたプライバシー・ポリシーもお読みください。これらの文書は、本契約書の当事者間の完全な合意を表すもので、当社が随時、修正変更を行いウエブサイトへアップロードします。これらの文書に定める条件に同意しない場合は、当社のウエブサイトの利用を停止し、ライセンスの購入を打ち切ってください。

1.コンテンツに対する複製権管理型ライセンスの供与

本契約書の条件に従い、お客様には、コンテンツを任意のメディアで他の作品の一部として利用、複製、派生作品の作成、上演、配布を行う非独占的、譲渡不能の複製権管理型ライセンスが与えられます。コンテンツを利用して制作する作品は、お客様専用、あるいはお客様の作品のエンド・ユーザーであるお客様の雇主または顧客の用にのみ供するものとします。本契約書において、コンテンツとは、『ソート・エクイティー・モーション』が管理している、あるいは『ソート・エクイティー・モーション』から直接間接に取得した任意のフォーマットのイメージ、アニメーション、フィルム、ビデオ、ならびにその他のAV表現を総称するものです。コンテンツによっては、追加される権利もあります。詳細については、『法的問題と版権クリアランスに関するチェックリスト』をご参照ください。

2.ロイヤルティー

コンテンツに対して課金されるロイヤルティーは、お客様の用途によって異なります。したがって、コンテンツのロイヤルティー決定については、『ソート・エクイティー・モーション』の営業担当者にご相談ください。『ソート・エクイティー・モーション』の注文請書には、お客様の用途ならびにロイヤルティーを記載しています。また、注文請書は、それを引用するのみで本契約書の一部を構成するものとします。

3.シングル・ユーザーのウエブサイト・ライセンス

コンテンツを同時に利用できるコンピュータの台数は、一台のみとします。本条項に定める場合を除き、コンテンツをいかなる第三者に対しても利用、賃貸、貸与、販売あるいはサブライセンス供与してはならないものとします。お客様がネットワークを介して複数のユーザーでコンテンツを利用する場合、あるいはお客様の他の事業所と共有する場合は、『ソート・エクイティー・モーション』に問い合わせマルチ・シート・サイト・ライセンスを購入してください。

4.支払い

ご注文は全て、クレジット・カードでお支払いいただくものとします。ご利用いただけるクレジットカードは、 VISA, MasterCard, Discover および American Express です。ご注文は、クレジットの課金が承認されるまで執行されません。コンテンツ販売は全て、売り切りとし、返品はできません。重大な欠陥(ライセンス契約書の限定保証の条項参照)を除き、一旦販売したコンテンツに対する返金はいたしません。価格、値引き、ならびに製品は、在庫次第とし、事情により変動するものとします。当社は、18歳未満の未成年者、ならびに現地の法令で契約締結資格のない者からの注文は受け付けておりません。

5.宅急便

ダウンロードではなく、CD等のメディア配送でコンテンツを受け取る場合は、当社の料金のほか、ウエブサイトに記載の配達料を購入時点でお支払いいただくものとします。配達は、FedExによるものとします。

6.* ライセンスの解除

7.* ライセンスの取消

8.コンテンツの状態

お客様は、コンテンツの購入あるいは使用前にディジタル的欠陥、その他の欠陥がないかどうか全てのコンテンツを調べなければならないものとします。『ソート・エクイティー・モーション』は、コンテンツあるいはその字幕の欠陥から生ずるお客様あるいは第三者が被った直接間接の損害、コンテンツの複製によって生ずるお客様あるいは第三者が被った直接間接の損害に対して一切責任を負わないものとします。

9.無断使用

お客様あるいはお客様の顧客がコンテンツを本契約書で明示的に許可していない方法で使用した場合、あるいは本契約書の条項に違反して使用した場合には著作権侵害を構成し、『ソート・エクイティー・モーション』は、著作権法に基づき与えられたあらゆる権利ならびに法的救済措置を全世界で行使することが出来るものとします。お客様は、第三者からの求償をはじめ、契約不履行となるような損害、契約違反あるいは著作権侵害による損害に対しては、責任を有するものとします。『ソート・エクイティー・モーション』は、本契約書に基づくその他の救済措置を不利にすることなく、むしろ累加的に、お客様に対して、コンテンツのその時点での『ソート・エクイティー・モーション』の標準ライセンス料の5倍に相当する料金を課金することが出来るものとし、お客様はこれを支払わなければならないものとします。

10.公租公課

お客様は、『ソート・エクイティー・モーション』のウエブサイトに示す価格のほか、公租公課の支払いに責任を有するものとします。

11.ライセンスの制限

oお客様は、コンテンツあるいはその付属素材のいかなる部分もいかなる第三者に対してもサブライセンス、売却、賃貸、賃借、再販、再配布または提供してはならないものとします。データベース、ディスク・ライブラリー、イメージ・ストレージ、ジュークボックス、ネットワーク構成、その他類似のものを作成することにより、コンテンツを共有してはならないものとします。コンテンツは、全体あるいは一部に関わらず、また、その派生作品も、テンプレート、独立バックグラウンド、素材エレメント、効果用イメージエレメントとして、配信あるいは再販が可能なダウンロードできるファイルあるいは他のクリップ・メディア/素材製品、ライブラリー、コレクション、あるいはクリップ集として使用、販売、ライセンス供与、複製、配布あるいは展示してはならないものとします。お客様は、いかなるコンテンツも、いかなる電子掲示板にも、ダウンロード可能なフォーマットあるいはFTPフォーマットでオンラインにて掲示してはならないものとします。また、ウエブサイトでは72dpi以上の解像度で使用してはならないものとします。

oお客様は、コンテンツを誹謗中傷的である、わいせつである、不道徳であるあるいは違法と考えられるような方法で使用してはならないものとします。ポルノ目的の使用も行ってはならないものとします。さらに、いかなる場合にも、コンテンツを用いて人物、財産、国家、人種、慣習、文化、宗教、政府、軍隊等の誹謗中傷をあからさまに行ってはならないものとします。コンテンツは、ロゴ、商標、あるいはサービス・マークには用いてはならないものとします。著作権、商標権、サービス・マーク権は、権利者の独占的財産とします。コンテンツの中に偶然に商標やロゴが含まれている場合、お客様は、かかる商標等の保有者と関係がある、あるいはかかる商標等の保有者の承諾を得ていると解釈されるような改変あるいは使用をしてはならないものとします。また、偶然に商標等がコンテンツに含まれていたとしても、上記のような関係があること、あるいはコンテンツが承認されていることを意味しないものとします。

oコンテンツに収録することのできる音楽は、アンビエント・サウンドのみとします。音楽は、録音してもいないし、他の用途に適したフォーマットで圧縮してもいません。また、『ソート・エクイティー・モーション』は音楽の使用を許可していません。さらに、オーディオからある種の舞台芸術にいたる部門は、演者等からの許認可が必要です。『ソート・エクイティー・モーション』では、著作権の設定された音楽や演劇の使用は認可していません。

oモデルを起用したコンテンツが、(i)モデル本人がある商品またはサービスを使用している、あるいは推奨していると合理的に認められるような場合、あるいは、(ii)合理的にみて、好ましくないあるいは問題があると感じさせるような主題に関連する場合、お客様は、描かれている人物はモデルであり、一例としてのみ使用している旨の説明を加えなければなりません。

oお客様にコンテンツを配信する前あるいは配信時に通知した使用制限条件に反して、コンテンツを使用してはならないものとします。かかる制限条件は、『ソート・エクイティー・モーション』のウエブサイトでコンテンツとともに提供した情報に含まれている場合もあります。あるいはその他の『ソート・エクイティー・モーション』からの通信連絡に含まれている場合もあります。お客様に提供したかかる制限条件は、本契約書の一部を構成するものとします。

oコンテンツを決してスクリーン・セーバーとしては使用しないでください。

oコンテンツが第三者の権利を侵害したとして損害賠償請求訴訟の恐れがあること、あるいは実際に損害賠償請求がなされたこと、あるいは、『ソート・エクイティー・モーション』が責任を問われるような損害賠償請求がなされたことについて、『ソート・エクイティー・モーション』からの通知あり次第、あるいはお客様がかかる事実を知ることとなった場合、あるいは、『ソート・エクイティー・モーション』が正当な理由に基づきコンテンツの撤回を行った場合、お客様は、お客様の構内、コンピュータ・システム、ならびにストレージ(電子的なもの、物理的なもの)から物理的にコンテンツを撤去し、できれば自己負担にて将来の使用も中止しなければならないものとします。このような場合には、『ソート・エクイティー・モーション』は、同等のコンテンツ(同等性は、『ソート・エクイティー・モーション』が商業的に合理的な判断に基づいて決定します)を無償にて提供します。ただし、その他の点については、本契約書の他の条項の定めに従うものとします。

o『ソート・エクイティー・モーション』に連絡することにより、追加の権利を取得するような特別ライセンスを取得することが出来ます。

12.素材使用の許認可

『ソート・エクイティー・モーション』は、そのウエブサイトのコンテンツに付属する免責同意書その他の手段により、コンテンツに関する被写体人物からの免責同意書(以下、『モデル・リリース』)及び/あるいは被写体の所有者からの免責同意書(以下、『プロパティー・リリース』)を取得しているかどうかお客様に報告いたします。お客様は、いかなるコンテンツも『ソート・エクイティー・モーション』からの書面による許可なく特定政党に偏したような使い方をしてはならないものとします。『ソート・エクイティー・モーション』は、理由の如何によらずかかる許可を拒絶できるものとします。『ソート・エクイティー・モーション』からお客様に特に通知した場合を除き、『ソート・エクイティー・モーション』は、コンテンツに関して著作権クリアランス・サービス、モデル・リリースあるいはプロパティー・リリース・サービスは行っておりません。また、コンテンツに表示されている名前、人物、商標、トレード・ドレス、登録意匠、未登録意匠、著作権が設定されている意匠、芸術作品、建築物等の使用に関する権利を与えることも保障することもいたしません。コンテンツの用途に関して権利関係のクリアランスや免責同意書の取得が必要かどうかは、お客様が責任を持って行ってください。裁判管轄地(日本を含む)によっては、許可なく商用目的に人物のイメージ、肖像、あるいは財産等を利用した場合、提訴される場合があるのでご注意ください。『ソート・エクイティー・モーション』は、労働組合、業界団体あるいはモデルに対して追加料金を支払わなければならないかどうかについては、表明も保証もいたしません。詳細については、『法的問題と版権クリアランスに関するチェックリスト』をご参照ください。

13.電子的なストレージ装置

お客様が電子的な形で受け取ったコンテンツ全てに対し、著作権のシンボル、『ソート・エクイティー・モーション』の名前、イメージ番号、あるいは電子ファイルの一部として保存されているコンテンツに関連したその他のID番号が表示されているはずです。お客様は、コンテンツに対して高解像度のコピーを追加作成してはならないものとします。また、第三者が無断でコンテンツにアクセスするのを防止するため、強固なファイヤウオールを設けるものとします。以上の定めにもかかわらず、お客様は、コンテンツの高解像度バックアップ・コピーを一部バックアップ目的にのみ作成することができるものとします。

本契約書が満期終了した場合、あるいは早期に契約解除された場合、お客様は、お客様のコンピュータあるいはその他の電子式ストレージ・システムからコンテンツを直ちに削除するとともに、下請け業者に対しても同様の措置を取らせるものとします。

14.検査

合理的な猶予期間をもって通知をなすことにより、『ソート・エクイティー・モーション』はコンテンツの使用に関わる記録、帳簿類を検査し、コンテンツが本契約書に基づいて使用されていることを確認することができるものとします。

15.著作権ならびに著作権表示

コンテンツは全て、著作権で保護されており、『ソート・エクイティー・モーション』ならびにそのライセンサーは、米国著作権法、国際条約、その他適用法令(日本法を含む)によって保護されています。コンテンツの所有権原あるいは知的財産権は、お客様には譲渡されていませんのでご注意ください。『ソート・エクイティー・モーション』ならびにそのライセンサーは、本ライセンス契約書で明示的に供与していない権利を全て保有しています。お客様は、『ソート・エクイティー・モーション』の要求に従い著作権の帰属を明示しなければならないものとします。

16.クレジット

コンテンツを印刷物、フィルム、放送作品、ビデオ作品等に組み入れる場合は、クレジット・ラインに『ソート・エクイティー・モーション』を入れてください。

17.撤回

コンテンツに関して実際に係争を生じた場合、あるいは係争の発生が危惧される場合(作家、アーティスト等の知的財産権者、投資家の資金提供者がコンテンツに絡んでいる場合、所轄裁判所あるいは当局が法的に拘束力のある判決あるいは命令によってコンテンツの配布が禁止された場合、その他『ソート・エクイティー・モーション』では制御し得ない理由がある場合)、『ソート・エクイティー・モーション』は、コンテンツを撤回する権利を有するものとします。『ソート・エクイティー・モーション』は、かかる撤回が行われる場合には、できるだけ前もってお客様に通知するものとします。本条項に基づき『ソート・エクイティー・モーション』がコンテンツを回収する権利は、特殊なもので、『ソート・エクイティー・モーション』に対して特異な価値を与えるものであり、撤回通知発効日以降にお客様がライセンスを行使したり、コンテンツを利用した場合は、『ソート・エクイティー・モーション』に対して取り返しのつかない損害を与えることとなります。したがって、本契約書に基づき『ソート・エクイティー・モーション』に与えられた権利や救済措置に加えて、『ソート・エクイティー・モーション』は、お客様に対して差止め命令、その他の衡平法上の法的救済措置を発動し撤回通知発効日以降のコンテンツの利用を阻止する権限を有するものとします。

18.限定保証

『ソート・エクイティー・モーション』は、ライセンス販売日から30日間は、コンテンツの材質および出来栄えに欠陥がないことを保証します。

19.保証の免責

限定保証に定める場合を除き、『ソート・エクイティー・モーション』、そのサプライヤーならびにライセンサーは、満足できる品質、性能、商品性、市場性としての品質、耐久性、特定用途に対する適合性、所有権原、第三者の権利侵害なきこと、制定法、慣例法上の問題、業務取引あるいは業務上の運用から発生する問題等をはじめとし、明示的であるか暗黙であるかに関わらず、また、文書によるものであるか、口頭でなされたものであるかに関わらず、あらゆる種類の事実関係の表明、保証ならびに条件を明示的に否認します。

20.唯一の救済措置

限定保証の違反に対する唯一の救済措置は、コンテンツの交換もしくは購入対価の返戻とします。いずれとするかは、『ソート・エクイティー・モーション』の任意裁量によるものとします。

21.責任限度額

『ソート・エクイティー・モーション』の契約上の責任額、不法行為の責任額、保証に基づく責任額、契約不履行に基づく責任額等、あらゆる責任額は、お客様にお支払い頂いた購入金額を超えないものとします。また、いかなる場合にも、『ソート・エクイティー・モーション』は、実損害、間接損害、ならびに結果損害に関しては一切責任を負わないものとします。コンテンツの対価を、『ソート・エクイティー・モーション』の責任限度額とします。本契約書に基づく取引から発生する訴訟は、その種類の如何によらず、請求原因の発生後1年以上経過した場合は、失効し、お客様は提訴できないものとします。

22.損害賠償

お客様は、コンテンツの使用について全責任を負うものとします。お客様は、お客様、お客様のエンド・ユーザーあるいはお客様の顧客がコンテンツを使用したことにより、あるいは本契約に違反したことにより発生するあらゆる損害賠償請求、訴訟、法的請求、損害、不法行為、損失、金銭債務、その他の費用(合理的な範囲の弁護士費用を含む)から『ソート・エクイティー・モーション』(そのライセンサー、役員、取締役、従業員、エージェントを含む)を免責防衛するとともに、万一『ソート・エクイティー・モーション』がかかる負担をした場合には、『ソート・エクイティー・モーション』に対して損害賠償をするものとします。お客様がコンテンツを使用したことにより、あるいは本契約書の条項に違反したことにより、もしくは契約の不履行、作為、不作為によって発生するあらゆる損害ならびに債務から『ソート・エクイティー・モーション』を免責するとともに、万一『ソート・エクイティー・モーション』がかかる損害や債務を負った場合にはこれを賠償するものとします。

23.可分性

理由の如何によらず本契約書の条項の全部または一部が違法である、法的強制力を有しない、あるいは無効とされる場合には、かかる違法である、法的強制力を有しない、あるいは無効とされる条項は本契約書より抹消するものとし、本契約書の残余の部分の法的効力、法的強制力、あるいは法的有効性はかかる条項によって損なわれないものとします。本契約書の条項あるいはその一部が、本条項に基づいて抹消された場合、抹消された部分は、法的に可能な限り抹消された部分の主旨に最も近い合法的、且つ法的強制力を有する条項と入れ替えるものとします。

24.裁判管轄権に関する同意

本契約書に関連して発生する係争は、コロラド州の州裁判所ならびに連邦裁判所でのみ提訴、審問することに本契約書の当事者は同意するものとします。

25.適用法令の選択

本契約書は、あらゆる面で、コロラド州法令を適用するものとし、国際私法の原則は適用しないものとします。商品の国際売買契約に関する国連規約は適用しないものとします。以上の定めにもかかわらず、『ソート・エクイティー・モーション』が提訴する必要があるあるいは望ましいと判断する場合は、管轄裁判所で法的手続きを執行し、お客様に対して差止め命令、その他の救済措置を発動する権利を有するものとします。

26.実際使用する作品のコピー

本契約書の条件を遵守するため、ライセンシーは、最終版の作品が完成すれば、そのコピーを『ソート・エクイティー・モーション』に提出しなければならないものとします。この提出は、最終版の配信前に行うものとし、BetaSP, Digital Betacam または DVD で提出するものとします。

27. 言語

本契約書は、英語と日本語で作成されるものとするが、英語版と日本語版との間に、矛盾または相違がある場合、英語版の契約書がすべての面で優先するものとする。

* * *

ウエブサイト利用条件 (Terms and Conditions) · Thursday May 24, 2007

ソート・エクイティー・モーションのウエブサイトへようこそ!

本ウエブサイトの利用条件を以下、説明いたします。利用条件は、随時予告なく改訂される場合がありますのでご承知おきください。また、特定のサービスを利用する場合には、随時掲載するガイドラインあるいは規則に従ってください。ガイドラインや規則への言及があるときは本契約書の一部を構成するものとします。

ここに示すウエブサイト利用条件は、あなたとソート・エクイティー・モーションとの間の法的な契約を構成します。引き続き本ウエブサイトを利用する場合、映像あるいは画像をダウンロードする場合は前もって本契約書の全文をかならずお読みください。本ウエブサイトを利用する場合、本契約書の条件の適用を受けることに同意することになります。同意しないのであれば、本ウエブサイトの利用を直ちにおやめください。

所有権

本『ウエブサイト』は、ソート・エクイティー・モーションが所有し、運営しています。本ウエブサイトのデザイン、”ルック&フィール”、特集記事、テキスト、グラフィックス、写真、イメージ、動画、アニメーション、サウンド、イラスト、ソフト、ならびにこれらの編集物等をはじめとするその他の表示物(以下に定義する『マーク』とともに、『コンテンツ』と総称します)は全て、ソート・エクイティー・モーション、そのライセンサー、コンテンツ・プロバイダーの所有物です。 『ソート・エクイティー(THOUGHT EQUITY)』、『ソート・エクイティー・モーション(THOUGHT EQUITY MOTION)』、それぞれのロゴならびに『ソート・エクイティー・モーション』が所有するその他のあらゆるマーク(以下、『マーク』といいます)は、『ソート・エクイティー・モーション』の商標です。『ソート・エクイティー・モーション』の商標を使用するには、『ソート・エクイティー・モーション』の書面による事前の許可が必要です。

『ソート・エクイティー・モーション』の『ウエブサイト』の『コンテンツ』をはじめとするエレメントは全て、トレード・ドレス権、著作権、著作者人格権、商標権によって保護され、また財産権に関するその他の法令によっても保護されています。『ソート・エクイティー・モーション』との別途契約により特に明示的に許可されている場合を除き、『ソート・エクイティー・モーション』の『ウエブサイト』あるいはその『コンテンツ』のいかなる部分もエレメントも複製、配布、修正変更、公演、展示、リバース・エンジニアリング、デコンパイル、販売、サブライセンス、あるいはその他、方法の如何によらず利用してはならないものとします。また、『ウエブサイト』、その『コンテンツ』、ならびに関連する権利は全て、『ソート・エクイティー・モーション』/ライセンサー/コンテンツ・プロバイダーの独占的財産権に帰属するものとします。

損害賠償

あなたが本契約書の条件に違反したことにより、または『ウエブサイト』、『コンテンツ』、もしくは関連する権利を無断で使用したことにより、『ソート・エクイティー・モーション』、その子会社、系列企業、ライセンサー、コンテンツ・プロバイダー、ならびにその役員、取締役、従業員、エージェント、承継人、及び譲受人が損害、債務責任、あるいは弁護士費用をはじめとする裁判費用等を負担することとなった場合にはこれを弁護、防衛、免責するとともに、万一かかる費用を負担することとなった場合には、これを賠償しなければならないものとします。

違法な利用あるいは禁止されている利用は行わないこと

『ウエブサイト』を利用する条件として、あなたは、違法な目的や、本契約書で禁止されている目的には『ウエブサイト』を利用しない旨、『ソート・エクイティー・モーション』に対して表明し且つ保証するものとします。また、あなたは、『ウエブサイト』を破壊し、利用不能にし、過度な負担をかけ、あるいは『ウエブサイト』の品位を汚す様な行為を行ってはならないものとし、他者の利用や享受を妨害するような行為も行ってはならないものとします。さらに、『ウエブサイト』に意図的に備えられた手段以外の手段により素材や情報を得たり、あるいは得ようとしてはならないものとします。

免責条項

あなたは、以下の通り、明示的に理解し且つ合意するものとします。

1. 『ウエブサイト』の利用は自己責任とリスクにより行うものであること。『ウエブサイト』は、現状のまま、かつ、売り切りで提供されているものであること。適用法令が許容する限度において、『ソート・エクイティー・モーション』は、商品性、特定用途適合性、ならびに第三者の権利の不侵害等の暗黙の保証をはじめとし、いかなる明示的保証も暗黙の保証も一切行わないものであること。

2. 『ソート・エクイティー・モーション』は、以下の点については、保証しないものとします。

(i) 『ウエブサイト』があなたの要求条件を満たすものであること。

(ii) 『ウエブサイト』のサービスが中断なく、タイムリーに、安全かつエラーやウイルス感染もなく提供され、有害なコンポーネントもないこと。

(iii) 『ウエブサイト』のコンテンツあるいは『ウエブサイト』の利用から得られる結果が正確あるいは信頼できるものであること。

(iv) あなたが『ウエブサイト』を利用して購入あるいは入手した製品、サービス、情報、あるいはその他の素材の品質があなたの期待にこたえるものであること。

(v) ソフトウエアのエラーは修正すること。

(vi) 『ウエブサイト』あるいはコンテンツが商品性を有し、特定目的に適合し、あるいは第三者の権利を侵害しないものであること。

3. あなたが『ソート・エクイティー・モーション』から、あるいは『ウエブサイト』から入手したアドバイスや情報は、口頭によるものか書面によるものかを問わず、本契約書に定める明示的な保証を構成しないものとします。あなたは、『ウエブサイト』の利用はあなたの自己責任と危険負担において行うものであることを認め、また、『ソート・エクイティー・モーション』もそのコンテンツ・プロバイダーもあなたが『ウエブサイト』あるいはそのコンテンツにアクセスあるいは利用することで生じる直接損害、間接損害、偶発損害、実損害、結果損害、懲罰的損害については、一切責任を有しないものとすることに同意します。コンテンツに欠陥がある場合のあなたが受けられる唯一の救済措置は、『ソート・エクイティー・モーション』が行う欠陥コンテンツの交換もしくは購入金額の欠陥コンテンツに関係する部分の返金のいずれかとします。その他の求償については、あなたの受けられる唯一の救済措置は、『ウエブサイト』の利用の中止であることを承認するものとします。本条項で定める場合を除き、『ソート・エクイティー・モーション』の責任限度額はいかなる場合にも$100を超えないものとします。

ユーザー登録

『ウエブサイト』の利用にあたり、あなたは下記行為を実施することに同意するものとします。

(a) 『ウエブサイト』の登録書式のプロンプトにしたがって、自分自身ならびにあなたの会社について正確、最新、かつ完全な情報(以下、『登録データ』といいます)を提供すること。

(b) 『登録データ』が常に正確、最新、かつ完全な情報であるようにメンテナンスと迅速なアップデートを行うこと。

登録が完了しだい、パスワードとユーザー名があなたに対して発行されます。パスワードとユーザー名の機密保持はあなたの責任において行うものとし、あなたのパスワードとユーザー名を使って行った行為に対してはあなたが全面的に責任を負うものとします。また、あなたは下記事項を行うものとします。

(a) あなたのパスワードあるいはユーザー名が無断で使われた場合、あるいはその他のセキュリティーに違反があった場合に直ちに『ソート・エクイティー・モーション』へ通知すること。

(b) 各セッションの終わりにはあなたのアカウントからかならずログアウトすること。

(c) あなたのパスワードあるいはユーザー名が無断で使われた場合、これによって生ずる係争で『ソート・エクイティー・モーション』を弁護防衛し、『ソート・エクイティー・モーション』が損害を蒙った場合にはこれを賠償し、『ソート・エクイティー・モーション』を免責すること。

映像(フッテージ)のアップロード

『ウエブサイト』に映像をアップロードする場合は、下記に同意するものとします。

(a) 年齢は18歳以上であること。

(b) アップロードする映像すべてに対して著作権を有すること。アップロードする映像の著作権は全て、あなたが保有していること。

(c) 映像が法令に違反していないこと。法令に違反するような描写をしていないこと。他人を侮辱し、迷惑あるいは不愉快にさせるようなものでないこと。あからさまな性的表現をしたものが含まれていないこと。

(d) タレントあるいは財産に関する使用許諾と公開許可証の署名入りコピーを有すること。かかる使用許諾・公開許可証に記載された情報が真性且つ完全で、正確なものであることを保証すること。

(e) 映像を『ソート・エクイティー・モーション』に提供することにより、『ウエブサイト』上でライセンス供与するための映像の評価権限を『ソート・エクイティー・モーション』に提供することになること。

(f) 提供された映像の受領をもって、『ソート・エクイティー・モーション』はあなたの映像を評価し、ライセンス契約をするか映像提供を拒否するかの判断をし、その結果を通知すること。『ソート・エクイティー・モーション』が拒否した場合には、『ソート・エクイティー・モーション』は映像に対する権利を取得しないこと。ライセンス契約をするか映像提供を拒否するかの判断は、『ソート・エクイティー・モーション』の任意裁量によるものとし、『ソート・エクイティー・モーション』は理由の如何によらずあなたの映像提供を拒否できること。

著作権侵害の通知と、求償要領

米国連邦法典第17章512条または日本の著作権法にしたがい、『ウエブサイト』上で著作権・著作者人格権(以下『著作権等』といいます)の侵害がなされた場合、当該侵害について、『ソート・エクイティー・モーション』の指定エージェントへ通知してください。あなたの作品が米国法または日本法上、『著作権等』の侵害にあたる方法で使用されていると判断するときは、下記情報を『ソート・エクイティー・モーション』の指定エージェントへ通知してください。

1. 著作権者・著作者人格権者(以下『著作権者等』といいます)を代行する権限を与えられた人物の電子署名あるいは物理的署名。

2. あなたが『著作権等』を侵害されたと主張する著作物の名称。

3. 『著作権等』を侵害しているとあなたが主張する素材が存在するサイトの名称。

4. あなたの住所、電話番号、emailアドレス

5. 係争中の使用は、『著作権者等』、エージェント、あるいは法令によって認可されたものではないと誠意を持って誓ったあなたの陳述書。

6. 上記届出の情報は正確であり、あなた自身が『著作権者等』あるいは『著作権者等』を代行する権限を与えられた者であることに偽りはなく、万一、虚偽の陳述である場合には、偽証罪に問われることは承知しているとする陳述書。

『著作権等』の侵害事件を報告する場合には、sales@thoughtequity.com (英語)、または otoiawase@thoughtequity.com (日本語) へお問い合わせください。

雑則

本契約書は、コロラド州法を適用し解釈するものとします。ただし、コロラド州法の国際司法の原則は適用しないものとします。コロラド州在裁判所が本契約書に関しては排他的裁判権を有するものとし、あなたはかかる裁判所の対人裁判管轄権に服するものとします。万一、本契約書に定める権利や条項を『ソート・エクイティー・モーション』が行使しなかった場合、これをもってかかる権利や条項を放棄したものと看做してはならないものとします。上述の保証免責条項、責任限度額条項をはじめとし、適用法令に基づき無効ないしは法的強制力を有しないと裁判所が判定する条項が存在する場合には、かかる条項は、その主旨に最も近い法的に有効且つ強制力を有する条項で置き換えられたものと看做すものとします。また、いかなる場合にも、本契約書の残余の条項は、引き続き有効とします。本契約書で特に指定する場合を除き、本契約は、『ソート・エクイティー・モーション』の『ウエブサイト』に関するあなたと『ソート・エクイティー・モーション』の完全な合意を構成するものであって、『ソート・エクイティー・モーション』の『ウエブサイト』に関して本契約締結以前になした口頭による、もしくは書面あるいは電子的な手段によるあらゆる通信連絡、見積提案等に置き換わるものとします。

(c) Thought Equity Motion. All rights reserved.

* * *

法的問題と版権クリアランスに関するチェックリスト (Legal Issues and Copyright Clearance Checklist) · Thursday May 24, 2007

はじめに

本チェックリストは、お客様が『ソート・エクイティー・モーション』から動画コンテンツのライセンス供与を受ける場合、発生する恐れのある問題の概要を示します。すなわち、本チェックリストは、一般的なものであって、全体を網羅したものではありません。発生する法的問題はユーザーの利用形態ごとに異なるので、個々にわたることは出来ません。画像のライセンス供与を受けご利用になる前に、本チェックリストに掲げる法的問題を是非ご検討ください。当社からライセンス供与を受ける動画コンテンツ、あるいはその利用についてご質問がある場合には、『ソート・エクイティー・モーション』のお客様担当係か当社の権利ならびに許認可関係管理部門clearance@thoughtequity.com または1-303.308.3251(英語)、またはotoiawase@thoughtequty.com (日本語) へお問い合わせください。さらに、お客様が当社の動画コンテンツをあらゆる法令を遵守しながらご利用なるためには、法律の専門家にご相談されることをおすすめします。

当社では多種多様な動画コンテンツを有しており、そのライブラリーはますます巨大化しつつあります。したがって、選択した動画コンテンツが法的問題を起こしそうであると考える場合は、当社のお客様担当係にご相談ください。当社でも確認し、問題を生じないような動画コンテンツを調べさせていただきたいと思います。最後になりますが、当社は法律の専門家でもなく法律的なアドバイスは差し上げることが出来ないことをご理解いただきたく思います。当社が出来ることは、お客様が十分な情報を得た上で行う判断を支援することだけであります。ただし、お客様は、当社のライセンス条件やあらゆる法令を責任をもって遵守されるようお願いいたします。

当社の動画コンテンツをレビューする場合、(1) 想定している利用方法が『ソート・エクイティー・モーション』のライセンス条件に違反しないか(この点については、下記に掲げるチェックリストのPart Oneで吟味してあります)、(2) 想定している利用方法が動画コンテンツに表示されている人物の権利を侵害していないか、あるいは動画コンテンツに表示されている財産の所有者の権利を侵害していないか(これら2種類の権利については、下記に掲げるチェックリストのPart Twoで吟味してあります。)検討してください。すなわち、当社のライセンス条件のほか、お客様は動画コンテンツに何が描写されているかを解析し、お客様の想定している用途に対して、動画コンテンツ内部に表示されている人物あるいは動画コンテンツに表示されている財産の所有者の事前許可を必要とするかどうか判断をする必要があります。動画コンテンツに表示されている人物あるいは財産の所有者から許可を得ることを、以下、『クリアランス』の取得といいます。また、『財産』という場合は、著作権、商標権、個人のパブリシティー権などの無形財産も含まれることにご注意ください。

Part One: 『ソート・エクイティー・モーション』の許諾するライセンス

『ソート・エクイティー・モーション』の『ウエブサイト』の動画コンテンツは全て、『ソート・エクイティー・モーション』からお客様にライセンス供与されます。『ソート・エクイティー・モーション』のロイヤルティー無料のライセンスは、ここ(http://www.thoughtequity.com/video/shell/txp/thought-equity-royalty-free-content-license-agreement.do)をクリックすればアクセスできます。あるいは、『ソート・エクイティー・モーション』の複製権管理型ライセンスは、ここ(http://www.thoughtequity.com/video/shell/txp/thought-equity-rights-managed-license-agreement.do)をクリックすればアクセスできます。個別の動画コンテンツで特に指示する場合を除き、免責同意書、版権等の権利関係の取引決済サービスは行っておりません。以下詳述するように、『ソート・エクイティー・モーション』から単に動画コンテンツのライセンス供与を受けても、お客様が特定用途に必要となる権利が必ずしも与えられない場合が生じます。

標準ライセンスでは許可されていないような高い頻度あるいは方法での動画コンテンツの利用を考えている場合には、ご一報ください。お客様の動画コンテンツ利用方法について検討し、できるだけご希望に沿うように努力いたします。現在のオーナーにより許諾されているライセンスに従って権利を追加できる場合もありますし、オーナーと交渉して追加権利を取得しなければならない場合もあります。いずれにせよ、お客様がどのような種類の権利を必要としているのか、どのようにすれば当社として最善のご奉仕が出来るか喜んで検討いたします。

交渉により取得できる権利としては次のようなものがあります。

パート2: 版権仲介権(クリアランス・ライツ):

1. 版権。

米国著作権法では、著作物の権利を保護している。著作物のカテゴリーとしては、下記に掲げるようなものがある。

著作者は、下記行為をなしうる独占権を有する。

著作権によって保護されている作品の一例を下記に示す。

2. 商標

3. プライバシー権

4. パブリシティー権

5. 虚偽の推薦 (False Endorsement)

6. 法的な免責条項

* * *

ロイヤルティーフリー・コンテンツのライセンス契約書 (Royalty Free Content License Agreement) · Thursday May 24, 2007

ロイヤルティーフリー・コンテンツのライセンス契約書

本ライセンス契約書(以下、『契約書』という)は、ライセンシーとしてのお客様とライセンサーとしてのThought Equity Motion, Inc.(以下、『ソート・エクイティー・モーション』という)の間の契約条件を定めたものです。ウエブサイトからコンテンツのライセンスを購入する前に以下述べる条件に同意する場合は、クリックしてください。また、『ソート・エクイティー・モーション』がお客様の個人データや情報をどのように扱うかを記載した当社のプライバシー・ポリシーもお読みください。これらの証書類は、当社が随時修正変更し、ウエブサイトに掲載いたします。これらの証書は、本契約書の当事者間の完全な合意を示すものです。お客様がこれらの証書の条件に同意しない場合は、当社のウエブサイトの利用を中止し、ライセンスの購入手続きを打ち切ってください。

1. ロイヤルティーフリーのコンテンツのライセンス供与: 本契約書の条件に従いお客様には、コンテンツを利用し、任意のメディアで別作品の一部として、複製し、派生作品を作成し、上演、配信する非独占的、譲渡不能のロイヤルティーフリーのライセンスを供与いたします。コンテンツを利用して制作する作品は、お客様専用、あるいはお客様の作品のエンド・ユーザーであるお客様の雇主または顧客の用にのみ供するものとします。本契約書において、コンテンツとは、『ソート・エクイティー・モーション』が管理している、あるいは『ソート・エクイティー・モーション』から直接間接に取得した任意のフォーマットのイメージ、アニメーション、フィルム、ビデオ、ならびにその他のAV表現を総称するものです。ロイヤルティーフリーとは、ライセンス購入対価のほかは、コンテンツの使用回数やコンテンツを使用するプロジェクト数に関わりなく一切費用はかからないことを意味します。コンテンツによっては、追加できる権利もあります。詳細については、『法的問題と版権クリアランスに関するチェックリスト』をご参照ください。

2. シングル・ユーザー・ウエブサイト・ライセンス: コンテンツを同時に使用できるコンピュータの台数は、1台のみとします。本条項に定める場合を除き、コンテンツをいかなる第三者に対しても利用、賃貸、貸与、販売あるいはサブライセンス供与してはならないものとします。お客様がネットワークを介して複数のユーザーでコンテンツを利用する場合、あるいはお客様の他の事業所と共有する場合は、『ソート・エクイティー・モーション』に問い合わせマルチ・シート・サイト・ライセンスを購入してください。

3. 支払い: ご注文は全て、クレジットカードでお支払いいただくものとします。ご利用いただけるクレジットカードは、VISA, MasterCard, Discover および American Express です。ご注文は、クレジットの課金が承認されるまで執行されません。一旦販売したコンテンツは全て、売り切りとし、返品はできません。重大な欠陥(ライセンス契約書の限定保証の条項参照)を除き、一旦販売したコンテンツに対する返金はいたしません。価格、値引き、ならびに製品は、在庫次第とし、事情により変動するものとします。当社は、18歳未満の未成年者、ならびに現地の法令で契約締結資格のない者からの注文は受け付けておりません。

4. FedEx宅急便: ダウンロードではなく、CD等のメディア配送でコンテンツを受け取る場合は、当社の料金のほか、ウエブサイトに記載の配達料を購入時点でお支払いいただくものとします。配達は、FedExによるものとします。

5. ライセンスの解除: お客様が本契約書の条件に従わなかった場合、本契約書ならびにそれに基づき供与したライセンスは全て自動的に終了するものとし、お客様ならびにお客様のエンド・ユーザーは、直ちにコンテンツの使用を中止しなければならないものとします。

6. ライセンスの取消: ライセンシーは、動画素材(フッテージ)を使用するプログラミングやコンテキストには『ソート・エクイティー・モーション』、ならびに動画素材の製作に関与した第三者に対して罵詈雑言、誹謗中傷するようなものは一切ないことを表明し、且つ保証するものとします。ライセンシーは、ポルノや違法なものを取り扱った製品やサービス等の推奨、広告宣伝、販売促進等にコンテンツを使用してはならないものとします。また、いかなる場合にも、動画素材を宝くじ、賭け事の類、あるいはこれらに関連して用いてはならないものとします。また、宝くじ、賭け事の類の一部として、または宝くじ、賭け事の類に関連してマーケティング、広告宣伝、あるいは流通販売されているAV製品に使用すること、あるいはかかるAV製品の一部にも使用してはならないものとします。ライセンシーは、以下の(i)~(iii)を利用するために必要なあらゆる権利、ライセンス、免責同意書を取得する責任を有するものとします。 (i)コンテンツに含まれる音楽、アナウンサー・コール、その他の素材; (ii)コンテンツに登場あるいは含まれる個人の演技; ならびに (iii)本契約書で明示的にライセンス供与されていない、許認可を要する第三者の権利

7. コンテンツの状態: お客様は、コンテンツの購入あるいは使用前にデジタル的欠陥、その他の欠陥がないかどうか全てのコンテンツを調べなければならないものとします。『ソート・エクイティー・モーション』は、コンテンツあるいはその字幕の欠陥から生ずるお客様あるいは第三者が蒙った直接間接の損害、コンテンツの複製によって生ずるお客様あるいは第三者が蒙った直接間接の損害に対して一切責任を負わないものとします。

8. 無断使用: お客様あるいはお客様の顧客がコンテンツを本契約書で明示的に許可していない方法で使用した場合、あるいは本契約書の条項に違反して使用した場合には著作権侵害を構成し、『ソート・エクイティー・モーション』は、著作権法に基づき与えられたあらゆる権利ならびに法的救済措置を全世界で行使することが出来るものとします。お客様は、第三者からの求償をはじめ、契約不履行となるような損害、契約違反あるいは著作権侵害による損害に対しては、責任を有するものとします。『ソート・エクイティー・モーション』は、本契約書に基づくその他の救済措置を不利にすることなく、むしろ累加的に、お客様に対して、コンテンツのその時点での『ソート・エクイティー・モーション』の標準ライセンス料の5倍に相当する料金を課金することが出来るものとし、お客様はこれを支払わなければならないものとします。

9. 公租公課: お客様は、『ソート・エクイティー・モーション』のウエブサイトに示す価格のほか、公租公課の支払いに責任を有するものとします。

10. ライセンスの制限:

o お客様は、コンテンツあるいはその付属素材のいかなる部分もいかなる第三者に対してもサブライセンス、売却、賃貸、賃借、再販、再配布または提供してはならないものとします。データベース、ディスク・ライブラリー、イメージ・ストレージ、ジュークボックス、ネットワーク構成、その他類似のものを削正することにより、コンテンツを共有してはならないものとします。コンテンツは、全体あるいは一部に関わらず、また、その派生作品も、テンプレート、独立バックグラウンド、素材エレメント、効果用イメージエレメントとして、配信あるいは再販が可能なダウンロードできるファイルあるいは他のクリップ・メディア/素材製品、ライブラリー、コレクション、あるいはクリップ集として使用、販売、ライセンス供与、複製、配布あるいは展示してはならないものとします。お客様は、いかなるコンテンツも、いかなる電子掲示板にも、ダウンロード可能なフォーマットあるいはFTPフォーマットでオンラインにて掲示してはならないものとします。また、ウエブサイトでは72dpi以上の解像度で使用してはならないものとします。

o お客様は、コンテンツを誹謗中傷的である、猥褻である、不道徳であるあるいは違法と考えられるような方法で使用してはならないものとします。ポルノ目的の使用も行ってはならないものとします。さらに、いかなる場合にも、コンテンツを用いて人物、財産、国家、人種、慣習、文化、宗教、政府、軍隊等の誹謗中傷をあからさまに行ってはならないものとします。コンテンツは、ロゴ、商標、あるいはサービス・マークには用いてはならないものとします。著作権、商標権、サービス・マーク権は、権利者の独占的財産とします。コンテンツの中に偶然に商標やロゴが含まれている場合、お客様は、かかる商標等の保有者と関係がある、あるいはかかる商標等の保有者の承諾を得ていると解釈されるような改変あるいは使用をしてはならないものとします。また、偶然に商標等がコンテンツに含まれていたとしても、上記のような関係があること、あるいはコンテンツが承認されていることを意味しないものとします。

o コンテンツに収録することのできる音楽は、アンビエント・サウンドのみとします。音楽は、録音してもいないし、他の用途に適したフォーマットで圧縮してもいません。また、『ソート・エクイティー・モーション』は音楽の使用を許可していません。さらに、オーディオからある種の舞台芸術にいたる部門は、演者等からの許認可が必要です。『ソート・エクイティー・モーション』では、著作権の設定された音楽や演劇の使用は認可していません。

o モデルを起用したコンテンツが、(i)モデル本人がある商品またはサービスを使用している、あるいは推奨していると合理的に認められるような場合、あるいは、(ii)合理的にみて、好ましくないあるいは問題があると感じさせるような主題に関連する場合、お客様は、描かれている人物はモデルであり、一例としてのみ使用している旨の説明を加えなければなりません。

o お客様にコンテンツを配信する前あるいは配信時に通知した使用制限条件に反して、コンテンツを使用してはならないものとします。かかる制限条件は、『ソート・エクイティー・モーション』のウエブサイトでコンテンツとともに提供した情報に含まれている場合もあります。あるいはその他の『ソート・エクイティー・モーション』からの通信連絡に含まれている場合もあります。お客様に提供したかかる制限条件は、本契約書の一部を構成するものとします。

o コンテンツを決してスクリーン・セーバーとしては使用しないでください。

o コンテンツが第三者の権利を侵害したとして損害賠償請求訴訟の恐れがあること、あるいは実際に損害賠償請求がなされたこと、あるいは、『ソート・エクイティー・モーション』が責任を問われるような損害賠償請求がなされたことについて、『ソート・エクイティー・モーション』からの通知あり次第、あるいはお客様がかかる事実を知ることとなった場合、あるいは、『ソート・エクイティー・モーション』が正当な理由に基づきコンテンツの撤回を行った場合、お客様は、お客様の構内、コンピュータ・システム、ならびにストレージ(電子的なもの、物理的なもの)から物理的にコンテンツを撤去し、できれば自己負担にて将来の使用も中止しなければならないものとします。このような場合には、『ソート・エクイティー・モーション』は、同等のコンテンツ(同等性は、『ソート・エクイティー・モーション』が商業的に合理的な判断に基づいて決定します)を無償にて提供します。ただし、その他の点については、本契約書の他の条項の定めに従うものとします。

o 『ソート・エクイティー・モーション』に連絡することにより、追加の権利を取得するような特別ライセンスを取得することが出来ます。

11. 素材使用の許認可: 『ソート・エクイティー・モーション』は、そのウエブサイトのコンテンツに付属する免責同意書その他の手段により、コンテンツに関する被写体人物からの免責同意書(以下、『モデル・リリース』)及び/あるいは被写体の所有者からの免責同意書(以下、『プロパティー・リリース』)を取得しているかどうかお客様に報告いたします。お客様は、いかなるコンテンツも『ソート・エクイティー・モーション』からの書面による許可なく特定政党に偏したような使い方をしてはならないものとします。『ソート・エクイティー・モーション』は、理由の如何によらずかかる許可を拒絶できるものとします。『ソート・エクイティー・モーション』からお客様に特に通知した場合を除き、『ソート・エクイティー・モーション』は、コンテンツに関して著作権クリアランス・サービス、モデル・リリースあるいはプロパティー・リリース・サービスは行っておりません。また、コンテンツに表示されている名前、人物、商標、トレード・ドレス、登録意匠、未登録意匠、著作権が設定されている意匠、芸術作品、建築物等の使用に関する権利を与えることも保障することもいたしません。コンテンツの用途に関して権利関係のクリアランスや免責同意書の取得が必要かどうかは、お客様が責任を持って行ってください。裁判管轄地(日本を含む)によっては、許可なく商業目的に人物のイメージ、肖像、あるいは財産等を利用した場合、提訴される場合があるのでご注意ください。『ソート・エクイティー・モーション』は、労働組合、業界団体あるいはモデルに対して追加料金を支払わなければならないかどうかについては、表明も保証もいたしません。詳細については、『法的問題と版権クリアランスに関するチェックリスト』をご参照ください。

12. 電子的なストレージ装置: お客様が電子的な形で受け取ったコンテンツ全てに対し、著作権のシンボル、『ソート・エクイティー・モーション』の名前、イメージ番号、あるいは電子ファイルの一部として保存されているコンテンツに関連したその他のID番号が表示されているはずです。お客様は、コンテンツに対して高解像度のコピーを追加作成してはならないものとします。また、第三者が無断でコンテンツにアクセスするのを防止するため、強固なファイヤウオールを設けるものとします。以上の定めにもかかわらず、お客様は、コンテンツの高解像度バックアップ・コピーを一部バックアップ目的にのみ作成することができるものとします。本契約書が満期終了した場合、あるいは早期に契約解除された場合、お客様は、お客様のコンピュータあるいはその他の電子式ストレージ・システムからコンテンツを直ちに削除するとともに、下請け業者に対しても同様の措置を取らせるものとします。

13. 検査: 合理的な猶予期間をもって通知をなすことにより、『ソート・エクイティー・モーション』はコンテンツの使用に関わる記録、帳簿類を検査し、コンテンツが本契約書に基づいて使用されていることを確認することができるものとします。

14. 著作権ならびに著作権表示: コンテンツは全て、著作権で保護されており、『ソート・エクイティー・モーション』ならびにそのライセンサーは、米国著作権法、国際条約、その他適用法令(日本法を含む)によって保護されています。コンテンツの所有権原あるいは知的財産権は、お客様には譲渡されていませんのでご注意ください。『ソート・エクイティー・モーション』ならびにそのライセンサーは、本ライセンス契約書で明示的に供与していない権利を全て保有しています。お客様は、『ソート・エクイティー・モーション』の要求に従い著作権の帰属を明示しなければならないものとします。

15. クレジット: コンテンツを印刷物、フィルム、放送作品、ビデオ作品等に組み入れる場合は、クレジット・ラインに『ソート・エクイティー・モーション』を入れてください。

16. 撤回: コンテンツに関して実際に係争を生じた場合、あるいは係争の発生が危惧される場合(作家、アーティスト等の知的財産権者、投資家等の資金提供者がコンテンツに絡んでいる場合、所轄裁判所あるいは当局が法的に拘束力のある判決あるいは命令によってコンテンツの配布が禁止された場合、その他『ソート・エクイティー・モーション』では制御し得ない理由がある場合)、『ソート・エクイティー・モーション』は、コンテンツを撤回する権利を有するものとします。『ソート・エクイティー・モーション』は、かかる撤回が行われる場合には、できるだけ前もってお客様に通知するものとします。本条項に基づき『ソート・エクイティー・モーション』がコンテンツを回収する権利は、特殊なもので、『ソート・エクイティー・モーション』に対して特異な価値を与えるものであり、撤回通知発効日以降にお客様がライセンスを行使したり、コンテンツを利用した場合は、『ソート・エクイティー・モーション』に対して取り返しのつかない損害を与えることとなります。したがって、本契約書に基づき『ソート・エクイティー・モーション』に与えられた権利や救済措置に加えて、『ソート・エクイティー・モーション』は、お客様に対して差止命令、その他の衡平法上の法的救済措置を発動し撤回通知発効日以降のコンテンツの利用を阻止する権限を有するものとします。

17. 限定保証: 『ソート・エクイティー・モーション』は、ライセンス販売日から30日間は、コンテンツの材質および出来栄えに欠陥がないことを保証します。

18. 保証の免責: 限定保証に定める場合を除き、『ソート・エクイティー・モーション』、そのサプライヤーならびにライセンサーは、満足できる品質、性能、商品性、市場性としての品質、耐久性、特定用途に対する適合性、所有権原、第三者の権利侵害なきこと、制定法、慣例法上の問題、業務取引あるいは業務上の運用から発生する問題等をはじめとし、明示的であるか暗黙であるかに関わらず、また、文書によるものであるか、口頭でなされたものであるかに関わらず、あらゆる種類の事実関係の表明、保証ならびに条件を明示的に否認します。

19. 唯一の救済措置: 限定保証の違反に対する唯一の救済措置は、コンテンツの交換もしくは購入対価の返戻とします。いずれとするかは、『ソート・エクイティー・モーション』の任意裁量によるものとします。

20. 責任限度額: 『ソート・エクイティー・モーション』の契約上の責任額、不法行為の責任額、保証に基づく責任額、契約不履行に基づく責任額等、あらゆる責任額は、お客様にお支払い頂いた購入金額を超えないものとします。また、いかなる場合にも、『ソート・エクイティー・モーション』は、実損害、間接損害、ならびに結果損害に関しては一切責任を負わないものとします。コンテンツの対価を、『ソート・エクイティー・モーション』の責任限度額とします。本契約書に基づく取引から発生する訴訟は、その種類の如何によらず、請求原因の発生後1年以上経過した場合は、失効し、お客様は提訴できないものとします。

21. 損害賠償: お客様は、コンテンツの使用について全責任を負うものとします。お客様は、お客様自身、お客様のエンド・ユーザーあるいはお客様の顧客がコンテンツを使用したことにより、あるいは本契約に違反したことにより発生するあらゆる損害賠償請求、訴訟、法的請求、損害、不法行為、損失、金銭債務、その他の費用(合理的な範囲の弁護士費用を含む)から『ソート・エクイティー・モーション』(そのライセンサー、役員、取締役、従業員、エージェントを含む)を免責防衛するとともに、万一『ソート・エクイティー・モーション』がかかる負担をした場合には、『ソート・エクイティー・モーション』に対して損害賠償をするものとします。お客様がコンテンツを使用したことにより、あるいは本契約書の条項に違反したことにより、もしくは契約の不履行、作為、不作為によって発生するあらゆる損害ならびに債務から『ソート・エクイティー・モーション』を免責するとともに、万一『ソート・エクイティー・モーション』がかかる損害や債務を負った場合にはこれを賠償するものとします。

22. 条項の可分性: 理由の如何によらず本契約書の条項の全部または一部が違法である、法的強制力を有しない、あるいは無効とされる場合には、かかる違法である、法的強制力を有しない、あるいは無効とされる条項は本契約書より抹消するものとし、本契約書の残余の部分の法的効力、法的強制力、あるいは法的有効性はかかる条項によって損なわれないものとします。本契約書の条項あるいはその一部が、本条項に基づいて抹消された場合、抹消された部分は、法的に可能な限り抹消された部分の主旨に最も近い合法的、且つ法的強制力を有する条項と入れ替えるものとします。

23. 裁判管轄権に関する同意: 本契約書に関連して発生する係争は、コロラド州の州裁判所ならびに連邦裁判所でのみ提訴、審問することに本契約書の当事者は同意するものとします。

24. 適用法令の選択: 本契約書は、あらゆる面で、コロラド州法令を適用するものとし、国際私法の原則は適用しないものとします。商品の国際売買契約に関する国連規約は適用しないものとします。以上の定めにもかかわらず、『ソート・エクイティー・モーション』が提訴する必要があるあるいは望ましいと判断する場合は、管轄裁判所で法的手続きを執行し、お客様に対して差止め命令、その他の救済措置を発動する権利を有するものとします。

25. 実際使用する作品のコピー: 本契約書の条件を遵守するため、ライセンシーは、最終版の作品が完成すれば、そのコピーを『ソート・エクイティー・モーション』に提出しなければならないものとします。この提出は、最終版の配信前に行うものとし、BetaSP, Digital Betacam または DVD で提出するものとします。

26. 言語
本契約書は、英語と日本語で作成されるものとするが、英語版と日本語版との間に、矛盾または相違がある場合、英語版の契約書がすべての面で優先するものとする。

* * *

プライバシー・ポリシー (Privacy Policy) · Wednesday May 23, 2007

『ソート・エクイティー・モーション』は、お客様のプライバシー権を尊重し、『ソート・エクイティー・モーション』の『ウエブサイト』のユーザーについて与えられた情報に関しては下記のような実務要領を採用しています。『ソート・エクイティー・モーション』の『ウエブサイト』を実際にお使いになる前にかならずここに述べるプライバシー・ポリシーを再度ご確認くださいますようお願いします。プライバシー・ポリシーは予告なく定期的に変更される場合がありますのでご注意ください。

ライセンス取引を実施するため、あるいは『ソート・エクイティー・モーション』のお客様にサービスを提供するため、当社ではある種の情報をお客様からご提供いただく場合がございます。お伺いする一般的な情報としては、お名前、住所、email アドレス、電話番号、およびクレジット・カードに関する情報があります。

これらの情報を『ソート・エクイティー・モーション』に提供することにより、お客様が『ウエブサイト』を通じて希望されるあらゆる取引に『ソート・エクイティー・モーション』がこの情報を用いて取引を完成させること、ならびにかかる情報と取引全ての詳細を『ソート・エクイティー・モーション』の世界中の全オフィス、子会社、系列企業、および決済機関に開示することを承諾することになります。インターネットの性質上、このようなデータがどのような国を通過するかはまったくわかりませんし、その経路を選ぶことも出来ません。上記に記載する場合以外は、当社ではお客様から頂いた情報をいかなる第三者とも共有したり、賃貸あるいは売却することはありません。

通知

『ソート・エクイティー・モーション』では、特別な販売促進キャンペーン、新しい製品、サービス等の案内、その他ご関心のあると思われる情報を随時、お客様にお届けいたします。その手段としては、登録画面あるいは請求情報画面でご記入いただいたemailアドレスまたは住所を使用いたします。この種の情報の受け取りを希望しないお客様は、emailの予約取消(unsubscribe option)をクリックしていただければいつでも受信取消をすることが出来ます。以後、受信を希望しないお客様には、当社からこれらの情報を送付いたしません。

『ソート・エクイティー・モーション』が上述のプライバシー・ポリシーを遵守していないとお客様が判断する場合、あるいはお客様のプライバシー情報を当社のシステムから削除したいと考える場合には、 sales@thoughtequity.com (英語のみ)、またはotoiawase@thoughtequity.com (日本語) までemail をお願いします。

クッキーについて

お客様が『ソート・エクイティー・モーション』の『ウエブサイト』を利用する場合、当社はお客様のコンピュータのハード・ドライブのブラウザー・ダイレクトリーにクッキーと呼ばれるテキストファイルを書き込みます。クッキーは、ウエブサイトがお客様のウエブ・ブラウザーに保存し、あとで回収することのできる小さな情報です。

クッキーによってウエブサイトはお客様が提供を同意した情報を認識し、お客様のニーズに最も適したウエブサイト部分はどれかを当社が判断するのを支援します。その結果、クッキーによりお客様はお客様のクリップ・ビンならびに注文アーカイブにアクセスし、登録データを編集することが出来ます。お客様のインターネット・ブラウザーはハード・ドライブへのクッキー書き込みを拒否することが出来るようになっていると思います。当社の『ウエブサイト』が書き込むクッキーを拒否する選択を行った場合には、お客様が『ウエブサイト』にlog-inする場合にお名前とパスワードを記入していただく必要があります。

当社では、『ソート・エクイティー・モーション』の『ウエブサイト』へお客様がアクセスする前後のお客様のサーフィン行動を調べるためにクッキーを使用することはありません。

『ソート・エクイティー・モーション』が上述のプライバシー・ポリシーを遵守していないとお客様が判断する場合、あるいはお客様のプライバシー情報を当社のシステムから削除したいと考える場合には、 sales@thoughtequity.com (英語のみ)、またはotoiawase@thoughtequity.com” (日本語) までemail をお願いします。

* * *

Integrating Our Technology With Yours · Tuesday May 22, 2007

This document outlines how we can bring our seamless search, preview and download capabilities to your business via industry-standard RSS technology.

* * *

Previous